ROCKBIKESシリーズ

大阪発のバイクブランド

ROCKBIKES

そのニューモデルをどかっと4台入荷しています。

4rb10

 

TOMAHAWK ¥165,000+tax

4rb03

エアロフレームにブルホーンハンドルとかなりアグレッシブなシルエット

スプリント性に長けた硬いアルミフレームが力強い加速を魅せてくれます。

4rb07

 

 

MELANCHOLY ¥85,000+tax

4rb02

先ほどののTOMAHAWKとは打って変わって、細くスタイリッシュなクロモリフレームのこちらのモデル

ライドシーンを選ばないスタイルが人気を博しています。

4rb06

 

SPITFIRE ¥130,000+tax

4rb04

ある意味ROCKBIKESのラインナップの中で、最もROCKBIKESらしくないモデル

しかしながら総合的に高いスペックが乗り手の楽しみにつながります。

4rb08

GREED  ¥90,000+tax

4rb01

サスペンション無しMTBの様なルックスからタフなバイクというのが伝わると思います。

油圧ディスクブレーキとごついタイヤで未舗装の道をガンガンと攻めてください

4rb05

 

 

通勤通学や夏休みのロングライド、人それぞれの自転車ライフをROCKBIKESで楽しんでみてください

4rb09

 

エアロフレームが熱い

ROCKBIKESのスタートと共に発表され、ブランドのイメージとしても定着しているエアロフレーム

そのシングルスピードバイク『TOMAHAWK』の暴力的なデザインとそこからもたらされる加速感で視線を集めてください

ROCKBIKES TOMAHAWK \160,000+tax

rt01

 

速い自転車の条件とは何かと考えると『軽さ』に目が行きがちですが、STOP & GO の多い都市部で要となるのはフレームの『堅さ』

剣のように薄く延びたエアロ形状のこのフレームは一般的な他のフレームと違いしならず、ペダルを漕いだ時に発生するエネルギーがそのまま地面へと伝わる事で爆発的な加速に変換されます。

この形状的な堅さに加え、フレームの素材に軽量ながら堅さのあるアルミを使用すれば最早『最速のフレーム』

風を切り走る翼断面

 

rt04

パワーロスの少ないシングルスピード

rt02

 

このフレームさえ手に入れれば

誰だって速くなれます。

 

rt03