今年もあいつらがやってきた!

アメリカ・テキサスのユルくてオモシロい、あのブランドがまたまた大阪梅田にやってきたよ

 

中崎輪業初回の入荷は2018の中でも一際ユルい

FLYER

EXPRESS

TAJ

の3モデルだ!


FLYER 2018 ¥68,000+tax

inst192

 

 

 

2017モデルから大きく進化したのは何より変速ギアがついたってトコロ

inst202

ほとんど平坦な大阪でも、淀川を越える大きな橋や上町台地なんかのちょっとしたアップダウンは避けれないですよね

登りで楽チンに、兵站路ではスイスイと走る。それが変速機の醍醐味

 

清潔感あるアンティークホワイトの車体にはぴったしのライトブラウンのサドルとグリップ

inst193

inst203

握り心地が良い!と評判のこのグリップにはFAIRDALEのロゴが綺麗に造型されてます。

心地といえば、気になる乗り心地

inst206

26インチのクッション性たっぷりのタイヤがまろやかーなライドを楽しませてくれます。

通勤通学のシティライドとしても郊外サイクリングの友達としてもオススメのATB

inst194

FAIRDALE FLYERです。

 


 

EXPRESS 2018 ¥61,000+tax

inst187

2018モデルからめでたく復活、急行列車(Express)のように颯爽と街中を駆け抜ける

爽やかなブルーの700cシングルフリー! EXPRESS おかえり!

inst191

目が覚めるような綺麗な青色は明るい朝の気持ちよさを感じさせてくれます。

余計なパーツを取っ払った無駄の無いシングルスピードは電車通勤に揉まれるストレスからも開放してくれる。

あなただけの急行列車になってくれること間違いなし!

inst190

inst188

 


 

TAJ 2018 ¥80,000+tax

inst181

 

FAIRDALE BIKEのクリエイターでありBMXのライダーでもある TAJの名前を受け継いだTHE FAIRDALEがこいつだ!

inst183

inst182

inst199

SUNDAY・MAXXIS・ODYSSEYと一切妥協しないパーツ達はまるでカスタム車の様

ルックスはBMXなんだけど、20インチのちっちゃいホイールなんかじゃなく

MTBみたいな大きい26インチの80年代アメリカスタイル

inst200

inst197

ワイルドなかっこよさがチョイ乗りの楽しさとリンクしてくれるんです。


FAIRDALEの魅力は何よりその抜け感

inst205

 

スポーツバイク特有の義務感とか堅っ苦しさを綺麗に取っ払って、とことんオモシロさとユルさを追求した独特の雰囲気が少年時代のワクワク感を思い出させてくれるんですよねー

inst204

今回の入荷はこちらの3台ですが来年2月には第2便が本国アメリカからくる予定!速めにご注文いただければ他のモデルもその便に追加注文が可能ですので、お気軽にご相談ください


 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに!2018モデル発表に合わせて2017モデルをすこーし値下げ中!

是非是非店頭まで足をお運びください。お待ちしております。

 

モーターサイクルの様に楽しむスタイル

スポーツバイクの楽しって乗って走ること

でも選ぶ基準は跨った時の格好良さじゃないですか?

ロードバイクの持つレーシーで如何にも速そうな感じもいいけど

中崎輪業ではFAIRDALE WEEKENDERの、枠に囚われない気軽なスタイルもオススメしています。

FAIRDALE WEEKENDER ARCHER

fwa01

fwa05

週末を楽しく過ごす、休日のたびに出かけたくなるようなワクワクさせる名前からもわかるようにWEEKENDERは自由なんです。

夏はTシャツ短パンで良いし、これからの季節なんかはダウンベストにジーパンだっていい

そんなホリデイスタイルで様になるのもFAIRDALEらしさ

fwa02

fwa03

がっしりした幅広のハンドルと全天候型のディスクブレーキはモーターバイクさながら

そう、今の自転車はディスクブレーキなんです。どんな路面状況でもしっかりと止まってくれるんだからちょっとしたオフロードでも大丈夫!

車に積んでキャンプ場からライドなんかがめっちゃ面白い!

そのためにも変速ギアの選択も大事です。

fwa07

fwa06

上り坂やぬかるんだ悪路では軽いギアに落としてみてください、スイスイガンガンびっくりさせる走りがここにあります。

逆に兵站路ではギアをあげて重くすればなかなか速い、そんな幅広い選択のギアスプロケットが使われています。

操作はグローブをした状態でも使いやすいトリガータイプのシフトレバーだからこれからの季節も快適

 

fwa04

標準のタイヤは700×42cと呼ばれるちょっと太めのタイヤ

でもフレームとのクリアランスはまだまだあるので、もうちょい太くして乗り味をソフトにしてみるのもきっと楽しい

 

こちらは16年モデルのWEEKENDER MX

WEEKENDER MX

fwm01

fwm04

fwm05

残念ながら今年からは無くなってしまったラインナップですが1台だけ確保してます。

よりモーターバイクらしいスタイルがすごく渋いですよね

 

店頭でちょっとだけカスタムして展示してます。

fwm03 fwm02

国産のフロントキャリアGAMHOとVANSのスニーカーのソールデザインのグリップでちょっとストリートな雰囲気をご提案

fwm06

WEEKENDER ARCHER \125,000+tax →10%OFF ¥112,500+tax
WEEKENDER  MX    \133,000+tax →20%OFF ¥106,400+tax

クロスバイクってロードバイクとMTBを足して2で割った自転車ってイメージですよね

比較的安価に作れるからちょっと前までは結構「安かろう悪かろう」なクロスバイクも溢れていてあんまり良いイメージを持ってない人が多いかもしれません

しかし最近では「コンフォート」や「シティーパス」なんて風に色んな呼び方をするようになってきて、各社がクロスバイクに力を入れるようになってきてたりします。

そんな中から自分にあった1台としてFAIRDALEのWEEKENDERを選んで頂けたら嬉しいです。

FAIRDALE 2018NEW

先日、お邪魔したモトクロスインターナショナル様の2018展示会

fdt07

残念ながらFAIRDALEの来年モデルの実車は見れませんでしたが、一足先にカタログは入荷

来年は全8モデル+α

fdt01 - コピー

FAIRDALEらしい明るい雰囲気のバイクたちはどれも遊び心を日常に取り入れてくれています。

今年2017年と比べたら、ちょっと手の出しやすい価格のバイクも増えたので

中崎輪業ではFAIRDALEの店頭在庫をSALE中

fdt02 fdt03 fdt04 fdt05

どのモデルも現金でのご購入に限り、定価より10%OFF!もちろん早い者勝ちです。

来年からは無くなる特別なカラー達

20172018どちらがクールかは是非店頭の最新カタログからもご検討ください!

fdt08

入門ピストのカスタム提案

手ごろな価格で始めれるシングルスピードの人気株

SCHWINN CUTTER ¥43,000+tax

sch10

入門といえども侮れない、基本を抑えた設計とアメリカらしいクールなルックスが人気のモデルです。

そんなSCHWINN CUTTERを中崎輪業ではカスタム展示車1台入荷中

コンセプトはダートライド風ピスト

sch01

大きな特徴はCUTTERの設計ギリギリまでタイヤを太くした700×38cのMAXXIS GYPSY ¥3,800+tax

sch02

通常の状態ではフレームにタイヤがこすっちゃうので、ハーフリンクチェーンで調整

sch05

ごつめのタイヤでパンクリスクにも強く、高いグリップ性能が路面状態を気にしないライドを提案

タイヤサイドにはリフレクションのラインが引かれ夜のライドでもかっこよく、そして安全に楽しめます。

 

そしてそんなごついタイヤには、やっぱしワイドなハンドル

幅780mmのタイオガロングホーンライザーバーを使用

 

TIOGA LONGHORN AL25 RISERBAR ¥4,800+tax

sch09

sch03

力強く車体をコントロールしながらもかっこよさをUP

 

そんなワイドなハンドルには同じようにロングなグリップ、ラフィアングリップでしょ!

ODI SNOWMOBILE 8″ RUFFIAN GRIP ¥2,350+tax

sch04

スノーモービル用のこの200mmオーバーのグリップは是非一度味わってもらいたい逸品です。

CUTTERの良い所は最初から固定orフリーのギアが選べる所

sch06 sch07

それぞれの楽しさを味わえるお得セットです。

 

乗りなれてきたらフェンダーをカスタムして公園や河川敷を楽しむのがオススメです。

sch08

ただ、ブレーキは泥詰まりに弱いキャリパーブレーキなのでメンテナンスも是非お願いします。

 

今回使用したパーツの合計はこちら

タイヤ MAXXIS GYPSY ¥3,800×2

チューブ ¥800×2

ハンドルバー TIOGA LONGHORN AL25 RISERBAR¥4,800

グリップ ODI SNOWMOBILE 8″ RUFFIAN GRIP ¥2,350

ハーフリンクチェーン¥400

合計 ¥16750+tax

ストリートからダートまで

日本で、特に大阪で自転車ってのはただの移動手段になってしまってるけど、こいつに出会っちゃえば自転車へのイメージもガラッと変わってしまうと思う

FAIRDALEBIKE

TAJ

\87,000+tax

DSC06844

BMXだけど26インチ!一度漕ぎ出せば街乗りのクルージングはめちゃくちゃいい感じに走ってくれます。

こんなルックスなんですからダートももちろんOK、クロモリフレームにクロモリフォーク=めっちゃ頑丈!なんですから

DSC06872

DSC06873

傷を気にしてしまうアルミやカーボンの綺麗なバイクもいいけど、TAJはちょっと雑に扱うぐらいがかっこいい!

傷がついたらステッカーで隠して、またその上から傷ついて、どんどんダメージカスタムをしていってください

TAJを構成するパーツはFAIRDALEオリジナルパーツから、BMXの定番ブランドODYSSEYやSUNDAY等かなりのこだわりっぷり、もちろんここから更にカスタムで自分らしさを出しちゃってください

DSC06870 DSC06869

 

TAJはシングルスピード、変速機とかの複雑でデリケートな機構も無いので、毎日ハードに使う人にオススメ

DSC06874

 

自転車のあるライフスタイルをかっこよく見られたい、他人とは違うところを見せ付けたい!

是非ともこのTAJで思いっきり見せ付けちゃってください!

 

WEEKEND ADVENTURE BICYCLE

自転車の「楽しさ」をめいっぱい詰め込んだ。そんなバイクで、旅をしてみませんか?

FAIRDALE

WEEKENDER DROP

\165,000+tax

fwd01

カーボンを使い、エアロ形状に拘ったハイスペックなロードバイク

そんなレース的価値に偏ったバイクが多い中、FAIRDALEWEEKENDERには自転車が本来持つ自由な楽しさが詰め込まれています。

fwd04fwd05 fwd07

長時間のライドでも疲れないクロモリフレーム

路面の状態に左右されない、安定感ある太いタイヤ

あらゆる荷物を詰める拡張性

積載量(車重)に関わらずしっかりとした制動力を生むディスクブレーキ

あとはここにちょっとの冒険心をプラスすればWEEKENDERはあなたについてきてくれます。

fwd03fwd02

軽装で気軽な1DAYのライドはもちろん、沢山の荷物をパッキングしたキャンプツーリングもこのバイクだからこそ得れる楽しさです。

fwd01

子供時代、校区外へ飛びだした冒険心と見知らぬ土地への期待や不安、帰ってこれた達成感、そして次の冒険へのワクワク

そんな、今では忘れてしまいそうな懐かしい楽しさをWEEKENDER DROPと共にこの夏、思い出してみないでしょうか

ゴールデンウィークのツーリングはこっち!

ゴールデンウィークや夏休みにお盆休み

春から秋にかけての長期休暇は荷物を持って泊まりのロングライドがオススメ

自転車の醍醐味はレースだけじゃなくってキャンプや宿泊施設を利用したツーリングなんかも最近は注目されてますよね

そんなアウトドアな楽しみはFAIRDALE BIKESが打ってつけです。

fwd13

 

FAIRDALE

WEEKENDER DROP  ¥165,000+tax

fwd01

どんな路面状況でも走破するタフなタイヤ

天候に左右されず車体をコントロールできるディスクブレーキ

長時間のライドから身体への負担を軽減してくれるクロモリ製フレーム

まさに旅を楽しむのにうってつけな最高のバイクがWEEKENDER DROPです。

このバイクが目指すのはスピードの速さではないです。

 


 

前は1枚、後ろは10枚で構成されるギアは、トラブルの可能性をなるべく排除した上でアップダウンの大きな山道でも常に自転車に乗り続けられるようにとアッセンブルされています。

fwd02 fwd07


踏み面の大きなペダルは靴へのダメージも小さく、足への負担も軽減

fwd10


メカニカルディスクブレーキの中では定評のあるAVID BB7、よく効いてくれて尚且つ調整もし易い優れものです。

fwd08


使用コンポーネントはスラム、アメリカブランドらしいアッセンブルが全体の統一感を綺麗に纏めてくれています。

fwd09


ツーリングバイクとしての要、キャリア取り付けダボ穴とフェンダー取り付けダボ穴

バイクパッキングはツーリングカスタムは最近のマスト!

 

fwd06 fwd05 fwd04

 

 

 

当店では試乗用としてBLACKカラーを展示中、購入を検討する際には一度足を運んでみてください

fwd12

ガンガン使えるバイクがかっこいい

アメリカからクールで面白い1台

FAIRDALEBIKES WEEKENDER MX ¥133,000+tax

fdwm12

いかにもどこにだって行けそうな、そんな走破性の高い700×42cタイヤ

 

fdwm04

fdwm06

ギアはフロントが1枚と無駄をそぎ落とし、リアは9枚の幅広いギアを使用

アップダウンが頻繁にある大阪で楽しくライディングができます。

 

fdwm03

楽しく乗れる自転車は性能だけにあらず

デザインやグラフィックがどれだけかっこいいかだって大切なこと

自転車の顔ヘッドバッヂやフレームに描かれたグラフィックのデザインはFAIRDALEの大きな魅力

fdwm09

fdwm05

FAIRDALEのデザイナーでありプロのBMXライダーのTAJが描く動物たちはとてもかわいく愛着がわきますよね

 

そんなWEEKENDER MX

中崎輪業カスタムを施して販売しています。

fdwm01

よりストリート色の強いVANSのソールデザインのグリップ

fdwm14

最近日本でも流行りつつあるフロントキャリアでガンガン荷物を運んじゃってください

fdwm02

こちらのカスタムのままでお値段もそのまま

 

また、WEEKENDERシリーズの別モデル

WEEKENDER DROPのカスタム展示試乗車もありますので興味のある人はぜひ一度ご来店を

fdwm10

FAIRDALEって知ってる?

日本じゃちょっと珍しい、アメリカ・テキサスのバイクブランド

FAIRDALE BIKES (フェアデール バイクス)

中崎輪業のメインブランドの1つです。

taj02

FAIRDALE  TAJ ¥87,000+tax

アメリカを代表する世界的なBMXライダー、タジ・ミヘリックが手がける同ブランドの中で唯一タジ本人の名前を冠したこのバイクにはこだわりがたっぷり詰まっています。

ブレーキセットはBMX・ピストのライダーから愛される、アメリカのメジャーブランド「オデッセイ」

taj04

takj09

ブレーキワイヤーの取り回しは標準でこのバースピン仕様!

店主マサダは複雑なトリックなんてできないけど、カタチのカッコよさに惹かれます。

taj05

当たり前みたいな顔してオデッセイのサドルが使われてます。

どのパーツ取ってもいい物を使ってくれてるから嬉しさ反面、お客さんが交換してくれないんじゃないかとヒヤヒヤ

taj07

パーツの至る所ににFAIRDALEの文字が、こんなところに!?っていう発見もおもしろい

taj06

 

FAIRDALEの魅力はタジ・ミヘリックのイラスト

taj08

そしてFAIRDALEといえばこのウサギ

どのモデルにもいろんな形でお洒落にバイクを彩ってくれてます。

 

taj11

形に囚われない、アメリカらしいゆるさの中にもしっかりとした信念が感じられる。そんな素敵バイシクル

型に嵌らない自転車だからこそ乗り方も超自由

淀川河川敷の砂利道で遊ぶもよし、水溜りでバシャバシャ遊ぶもよし

市内をのんびり散策してもいいし、通勤や通学をかっこよく走ってもいいんです。

楽しんだら正解なアメリカらしい自転車だから、大阪にもぴったりだよね

taj01