20in 世界最小への挑戦は大阪のメーカーがしてるって知ってた?

先日のメーカー合同展示会で面白かったとあるひとつのメーカー

CARACLE 

crcl02

世界最コンパクトな20インチミニベロは他のどのブランドでもなくここなんです。

でも、この最小の魅力を伝えるのってなかなか難しい

正直僕も、ある程度小さくて軽かったらどれでも一緒やんって思ってました。

このスーツケースに入ってる自転車を見るまでは!

crcl03 crcl04

市販のスーツケースやコインロッカーに入ってくれる計算されたサイズ

縦65×横48×幅33cmがCARACLEの折りたたみサイズです。

なんか新しい匂いがぷんぷんとしてます。

新しいものが大好きな僕みたいな人間にこんなキャッチーな魅せ方はたまりませんね

実際に試乗もしてみると

なるほど!と唸ってしまうくらい、よく走るいい自転車です。

通常の自転車と変わらないしっかりとしたホイールベースは直進で十分に安定した走行ができます。

そして速度を出せるギアホイール

なんとなく「タイヤがちっちぇえからそんなにスピード出ないんでしょ?」と思われがちなミニベロですが

このギアとホイールの二つがしっかりしていればクロスバイクやロードバイクと変わらないんです。

鈴鹿や乗鞍といった有名レースでも入賞や優勝をするほどだから馬鹿にはできないです。

手を抜かないパーツ選びはまるでカスタム後の風格

crcl05 crcl06 crcl07 crcl08

だからこそ重量も軽く、通常で10.8kgとなかなか軽量、折角の最小ミニベロなんやから軽くないと運べないですからね

スーツケースだけじゃなく、もっと持ち運びに便利な専用の輪行袋などオプションアイテムが色々あります。

なんか常に開発と研究をしてるみたいです。

crcl10 crcl09

 

とここまで紹介しましたが中崎輪業の店頭に実車はないです。ごめんなさい

でも!

お問い合わせいただければ、試乗車を取り寄せテストライドをセッティングします!

大阪のキタエリアではあまり見るチャンスも無いので、実際に触れて、乗ってみて、ご検討ください

その際にお持ちのキャリーケースを持っていただければ、実際にに入るかのチャレンジもできるので是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です