セミアドベンチャーバイク

ここ数年ロードバイク一辺倒だった自転車業界に少しの変化が現れています。

レーススペックだけじゃない、もっと気楽に使える「デイユース」に即した自転車選びが増えて行きつつあります。

アスファルトの上で競う速さだけが自転車の楽しみってわけじゃないんじゃないかなと断言できます。

 

ROCKBIKESのGREEDは正に日常を楽しませてくれるバイクとしてよく考えられています。

 

 

ROCKBIKES GREED ¥92,500+tax

 

 

rg06 rg07

rg01

自転車の多くの利用者は通勤や通学、舗装されたアスファルトの上で走行することが何より多いと思います。

しかしGREEDのフィールドは、アスファルトに限りません

rg09 rg02

標準で27.5×1.50サイズのタイヤとディスクブレーキの組み合わせはマップのルートから外れる冒険心を擽ってくれます。

初めはちょっとした公園や河川敷から、次第にどんどんと色んな悪路に挑戦してみたくさせるタフネスさがこのバイクの特徴です。

rg11

無駄を省き、力強く踏めるシングルクランクは最近の主流となりつつあります。

 

rg03

正面から見たときが特にかっこいい、緩く左右にライズしたハンドルががっしりとしたハンドリングを可能にしてくれます。

 

 

rg10

舗装された平坦な道では高速に、悪路では安定した走りが可能な幅の広いギアを搭載しています。

 

中崎輪業では流行のNATO GREENの他に定番カラーのMAT BLACKを入荷中

 

rg08

この夏のアウトドアライフを是非このGREEDで刺激的に過ごしてください!

rg04

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です