モーターサイクルの様に楽しむスタイル

スポーツバイクの楽しって乗って走ること

でも選ぶ基準は跨った時の格好良さじゃないですか?

ロードバイクの持つレーシーで如何にも速そうな感じもいいけど

中崎輪業ではFAIRDALE WEEKENDERの、枠に囚われない気軽なスタイルもオススメしています。

FAIRDALE WEEKENDER ARCHER

fwa01

fwa05

週末を楽しく過ごす、休日のたびに出かけたくなるようなワクワクさせる名前からもわかるようにWEEKENDERは自由なんです。

夏はTシャツ短パンで良いし、これからの季節なんかはダウンベストにジーパンだっていい

そんなホリデイスタイルで様になるのもFAIRDALEらしさ

fwa02

fwa03

がっしりした幅広のハンドルと全天候型のディスクブレーキはモーターバイクさながら

そう、今の自転車はディスクブレーキなんです。どんな路面状況でもしっかりと止まってくれるんだからちょっとしたオフロードでも大丈夫!

車に積んでキャンプ場からライドなんかがめっちゃ面白い!

そのためにも変速ギアの選択も大事です。

fwa07

fwa06

上り坂やぬかるんだ悪路では軽いギアに落としてみてください、スイスイガンガンびっくりさせる走りがここにあります。

逆に兵站路ではギアをあげて重くすればなかなか速い、そんな幅広い選択のギアスプロケットが使われています。

操作はグローブをした状態でも使いやすいトリガータイプのシフトレバーだからこれからの季節も快適

 

fwa04

標準のタイヤは700×42cと呼ばれるちょっと太めのタイヤ

でもフレームとのクリアランスはまだまだあるので、もうちょい太くして乗り味をソフトにしてみるのもきっと楽しい

 

こちらは16年モデルのWEEKENDER MX

WEEKENDER MX

fwm01

fwm04

fwm05

残念ながら今年からは無くなってしまったラインナップですが1台だけ確保してます。

よりモーターバイクらしいスタイルがすごく渋いですよね

 

店頭でちょっとだけカスタムして展示してます。

fwm03 fwm02

国産のフロントキャリアGAMHOとVANSのスニーカーのソールデザインのグリップでちょっとストリートな雰囲気をご提案

fwm06

WEEKENDER ARCHER \125,000+tax →10%OFF ¥112,500+tax
WEEKENDER  MX    \133,000+tax →20%OFF ¥106,400+tax

クロスバイクってロードバイクとMTBを足して2で割った自転車ってイメージですよね

比較的安価に作れるからちょっと前までは結構「安かろう悪かろう」なクロスバイクも溢れていてあんまり良いイメージを持ってない人が多いかもしれません

しかし最近では「コンフォート」や「シティーパス」なんて風に色んな呼び方をするようになってきて、各社がクロスバイクに力を入れるようになってきてたりします。

そんな中から自分にあった1台としてFAIRDALEのWEEKENDERを選んで頂けたら嬉しいです。

新しいカタチ

最近、ロードやクロスバイクだけじゃなくピストのライダーにも広まりつつあるアイテム

「サドルバッグ」

大体の人が横に開くジッパーの付いた小さなバッグをイメージしてるんじゃないでしょうか?

そんなイメージを覆すスタイリッシュなサドルバッグを入荷中

ADEPT EQUIP WRAP

¥2,500+tax

as01

as06

ブラックとカモフラージュの2色展開のこのバッグ

お気づきの通りロールタイプデザインの珍しい形です。

サドルバッグにありがちな、中のものにアクセスし難い小さな取り出し口と違い、EQUIP WRAPは完全に開ききるデザインなので、一目見ただけで欲しいものが見つけ出せます。

as04

開くとマチの大きなポケットに工具類を整頓しやすいベルト、コインやカードなんかの収納にも便利なクリアポケットと使い方に幅があって驚くほど便利

 

 

そして肝心のサドル取り付け状態がこちら!

as02 as03

サドル裏に収まった姿も結構なかなかいい感じじゃないですか?

自転車への着脱も簡単にできるサイドリリースのバックルなので、EQUIP WRAP自体を簡易の財布としても利用できます。

as05

ロールタイプなのでこんなにも最大でこれぐらい大きくなります。

 

派手でスポーツ感のあるサドルバッグが苦手だった人なんかに提案したいオススメバッグの紹介でした。

 

ハイボリュームで頼りがいのある

サイクリングに行く機会の増える春夏

出先のトラブルで多いパンクの準備はできてますか?

パンク修理の時に一番ネックなのが空気を入れる作業ですよね

ロード用の小さいポンプは携帯にはすごい便利やけど、全然入らんやんけ

シクロクロスやランドナー、クロスバイクといった太いタイヤのバイクがパンクした時、頼りになるこいつはどうでしょう

BLACKBURN OUTPOST HV ANYVALNE ¥5,800+tax

BBMP02

現在、市場で手に入るミニポンプで最大のエアボリューム

一般的なミニポンプと比べると一目瞭然

BBMP07

ポンプ本体のお尻にあるスイッチ「HV(ハイボリューム)」と「HP(ハイプレッシャー)」の切り替えで高容量と高圧の切り替えが可能

BBMP04BBMP05

700×42cのタイヤで試してみた所、僅か40ポンプ前後(高容量20/高圧20)で乗れる状態まで空気が入ります。

機能面はもちろんのこと、何より見てもらいたいのがデザイン性

取り付けたときのインパクトある大きさ

BBMP08

ブラックとブロンズの男らしいカラー

BBMP03

所有欲をくすぐるアイテムです。